東南アジア出張記No.298

2018/02/02 (16:28)

 年明けの挨拶を済ませて以降、ブログをアップするのを忘れていました。と言うのも、小生先月3日にちょっとした怪我をして、右手が使えない状況で、パソコンのキーボードも旨く打てず、漸くここに来て、ギブスもとれて、PCも何とか使えるようになり、ブログを再開したような事です。それにしても、2018年が明けてからと言うもの、同業者で同級生の仲間に不幸が有ったり、元気だと思っていた、自分の両親の片割れが倒れたりと、散々な目にあった年明けです。両親の事は、まだ解決できた訳ではないのですが、今まで元気で二人で生活していただけに、自分でも、思ってもみなかったので、今回はつくづく、年寄りの介護の難しさを痛感している次第です。

ところで、我々の旅行も、ダナンを出て、再びバンコクへ戻る事に。帰る日は、APECの外相会談が始まる日だったので、至る所の道路が通行禁止になっており、通行できる道路を選んで行かなくてはならず、旅行会社からも、前もって、時間の余裕を見て出ましょうとのアドバイスで、予定より30分早くホテルを出ましたが、わりとスムーズに空港に到着でき、思わぬ空港で待つ事に。それでも、ダナンの空港は、新しく出来た空港だったので、綺麗で、只、待つホールには、ショップが少なく、結構時間を持て余しました。

IMG_0211.JPG

バンコクに戻ってからは、当日を含め2日間滞在予定だったので、着いた日は、ホテルチェックイン後に、皆で中華街へ(ヤワラート)出かける事に。お目当ての金屋さんは、夕方4時過ぎていたので、何所のショップも閉まり、残念な結果に! 夕食を、ここで済ませて帰る事になり、中華料理屋さんを探す事に。適当な所を見つけて、部屋を取り、ふかひれスープや北京ダックを頼み、酒盛りで締めくくりました。

IMG_0214.JPGIMG_0215.JPGIMG_0213.JPGIMG_0212.JPG

posted by kenji コメント (0)

コメントをどうぞ







画像の中に見える文字を入力してください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東南アジア出張記No.298

関連記事


▲PAGE TOP